風と話せていた小さな頃にね!by中年主婦

2児の子持ち中年主婦が日常の体験、得する紹介、節約をほっこり書いている

広告

京都府夕日ヶ浦温泉のまつや旅館の冬はやっぱり蟹ですね!蟹を食べよう!

こんにちわ!!

2児の子持ち中年主婦です(#^.^#)

今回はタグを付けられるキャンペーンに乗って私が大事にしているお店について書いてみようと思います。。

f:id:snow20071015:20201026135252j:plain
この写真は先日訪れた京都府北部にある夕日ケ浦の浜詰海岸です


大事なお店、好きなお店はやっぱりいろいろありますが、

ここはやっぱり同じ京都府人として、

このコロナ渦、

必死に頑張っている地方のお店を紹介したいと思います。



私は先日、
よく晴れた日曜日の朝6時頃に思いつきで


「そうだ、京都に行こう」

JRのキャッチフレーズにあったような独り言を言いだし、

まだ寝ている子供をそっとしといて、
大急ぎでトイレ掃除などの家事全部を終わらし、

妹に連絡を取り
「一緒に行かない?」

と無理矢理に言って、運転手確保!して\(^o^)/


子供達を起こして

昼頃に車で出発した!


前にお世話になっていた

   “”まつや旅館“”

の方に

ダメ元で、

「ブログに載せたいので写真を撮って良いですか?」

とほんまは無理やろ笑

ですが、

「イイですよ」

笑顔で言ってくれたのでと、玄関やらホール、食堂の写真を撮った。

「料理の写真はありますか?」

「それはちょっと・・・。」


当たり前だわ。

本当なら迷惑だろうけど何枚かブログ用に撮らせてもらったので、

載せておきます。



f:id:snow20071015:20201028144342j:plain

交差点の角に
   “”まつや旅館“”
はあります。



f:id:snow20071015:20201028144418j:plain


この辺りで夜にお店があるのはこの

   “”まつや旅館“”

http://www.matuya.info/

とラーメン屋さんだけだそうです。

だから地元の方がよく飲みに来るのだそうで、

何かのイベントや学校の集まりなど事あることに、
地元の住人が集まれる場所だそうで、
地元の人達の連携がここで取られているのだろうと思いました。




f:id:snow20071015:20201028145023j:plain

この付近の地図です。




f:id:snow20071015:20201028145116j:plain


宿のカウンターには、
今、注目の

“”GO TO キャンペーン“”

のポスターが張ってありました。

Go TOキャンペーン使えますね(✯ᴗ✯)





f:id:snow20071015:20201028145441j:plain


消毒液並んでいて対策は取られていました。




f:id:snow20071015:20201028145532j:plain



かまどがありました。

ここでフッと思い出したのが、
鬼滅の刃の主人公は、
竈門炭治郎で
確か竈に使う、炭を作っていたんじゃなかったかなぁ?とか思ったり笑

最近では、なかなか竈を見る機会はなくなったので。



f:id:snow20071015:20201028145842j:plain

光った廊下がキレイでした!
ここには大きな階段があって、木が好きな私はこの階段がとても好きです😁



f:id:snow20071015:20201028150014j:plain



f:id:snow20071015:20201028150051j:plain

2階も上がって写真を撮っても良いですよ!
と笑顔で言ってくれたので、
上がって撮ってみた!

モデルもいるかなぁと
妹にソファーに座って佇んでもらいました。


あとここの女将さんは

とても器用だと思ったのがこれ!!



f:id:snow20071015:20201028150300j:plain


これは、折り紙で女将さんが作ったそうです。

これ売れるんちゃうの?!
と思うぐらい上手に作ってあって、
食堂に飾ってあったので、
写真を撮らせてもらいました。



f:id:snow20071015:20201028150437j:plain


ここは、
お料理旅館 まつや旅館

本当に美味しい食事を、大食いの私に出して、お腹いっぱいと言わせてくれた、

旅館です。


料理はめっちゃくちゃ美味しくて、
季節物に

日本海が近いので

“”蟹“”

が11月6日から始まるそうです。



女将さんは、

「お客さんが蟹食べてるときは静かになるんですよ」

「???」

「蟹は皆さん必死に殻から身を取り出されるんですけど、必死過ぎておしゃべりが消えるからです笑」

と笑える話をしてくれました笑

「とにかくこの辺りの蟹は美味し、けれど最近は蟹漁が不作らしく、
年々蟹が高くなって来ています」

とも言われていました。

予約はもう埋まってきているようなので、

「早めに予約をして下さい」

と笑顔で言われました
(≧▽≦)

日本海の蟹を食べに
ぜひ京都府北部にある、
夕日ヶ浦温泉

“”まつや旅館“”

をどうぞごひいきに(◕ᴗ◕✿)