風と話せていた小さな頃にね!by中年主婦

2児の子持ち中年主婦が日常の体験、得する紹介、節約をほっこり書いている

レイキを伝授してもらって良かったこと

私は2018年秋頃から、レイキを伝授してもらい、最終レイキティーチャーに2019年6月頃になりました。

レイキファーストぐらいのときは、そんなに思わなかったんですが、セカンドくらいかな、

(私はパートのお仕事してます)
職場がとても楽になりました。
もちろんお仕事ですから、大変なこともイヤなこともあります。

が、何だか楽になったんです。
落ち込みことが得意な私、落ち込めば、どこまでも暗く、息してる?
と、思うぐらい落ち込み
仕事してても、
“またミスして、誰かに言われるんじゃないかな”
“陰口たたかれるよな”
“もうヤダなぁ”
とか、とにかく後ろ向き人間で、楽しく話していても、どこかに
暗くしていました。

が、本当に変わりました!
職場が楽になったんです。

『○○さん変わったよね』

ビックリする発言です。
職場のかたに言われました。

私は周りが変わったんだと思ってました。
だって、私と話なんてしません!!
みたいな職場のかたが私に話しかけてきたときは、
ナゼ今日はこの方、機嫌が良いのだろう?
何を目的に私に話しかけてくるのだろう?
と、疑いましたが、次の日も話しかけてくれました。

気がつくと周りの職場のかたが、明るそうに見えたからです。

すると私自身、心が楽になったんです。

不思議でしょ!
私は今でも不思議ですが、

レイキを伝授してもらった以外とくに何もないのでレイキのおかげと思っています!

ブログランキング・にほんブログ村へ