風と話せていた小さな頃にね!by中年主婦

2児の子持ち中年主婦が日常の体験、得する紹介、節約をほっこり書いている

人間の体って。病棟にいて本当に思うこと

こんばんは!

介護福祉士をしながら、

たまに

レイキヒーリングやタロット占いをしている2児の主婦です!


f:id:snow20071015:20201012210916j:image

 

今日は介護福祉士の普段のお仕事をしていました。

 

私は病棟で患者さんのケアをしているのですが、

 

今日は、ある1人の患者さんとのビックリしたお話をします。

 

私はレイキティーチャーまで伝授してもらっているので、

  臼井レイキ

 ライタリアンレイキ

を他の誰かに伝授が可能なんですが、

他にも

物などを浄化することができます。

だから最近よくやっているのが、

パワーストーンです。

 

友達のたっぷり悪いのを吸ったパワーストーンを触るだけで、石の重さやドヨ〜ンとした感じが伝わってくる。

たっぷり悪いのを吸った石は持つだけでも大変なんです。

 

そう何かしらの悪いのとかを触ると体に感じてしまうのだ。

結構大変な体にはなってしまった!!

 

これがスキャンニングというやつだろう。

人間にも当てはまる。

 

意識しないときは大丈夫なんだけど、

意識してしまうと、スッと感じる。

 

だから今日会った患者さん(うちの病棟の患者さんは要介護度後半の動けない方が多い)の

声掛けて顔を拭いたとき、

レイキヒーリングしてしまった(本人の承諾が必要と私の先生が言っていたから)

でも、やっぱり勝手にレイキしているときあるんですけどね(^~^;)ゞ

 

で、この患者さんにふいにしたら、

スッと私に入って来て、顔を振り返った。

ビックリした。

そして胸がグッと苦しくなった。

この患者さんが訴えていた。

痛みはすぐ消えたが、目は離してくれなかった。

 

顔を拭きに集中して、

「また来るね」

と声をかけて終わった。

 

人間の体は入れ物なんです。

この入れ物は最後まで使います。

中身は次に進むためにここに来ています。

体を大事に。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ