風と話せていた小さな頃にね!by中年主婦

2児の子持ち中年主婦が日常の体験、得する紹介、節約をほっこり書いている

ライタリアンレイキVとVl伝授

ライタリアンレイキの最後、VとVlを伝授してもらった。 すると私がレイキでしたいことがわかった。

私は小さな頃から、ずっと“死にたい”と思っていたんです。

人間が言うと怖いことですよね、言葉にするのもイヤですし、痛そうだし苦しそう(。>д<) けれど小さな頃はずっと思っていました。

ナゼそう思うんだろう?私って変なのか、悩みました。大人に話せないし、親兄弟にも話せないし。

数年前ぐらいに自分なりに理解しました。 『私は死にたいと思うのはきっと帰りたいからなんじゃないかな』 と。 帰る?と思うでしょうが、そうなんです、私は帰りたかったんですよ、でもこちらに来てしまうと、帰る=死にたいの言葉しかわからなかったんですよ。

上にいたとかは、とても楽しかったんでしょうね、でも人間界に来て修行をしないと(生きること)いけない。 自分が決めた人生設計図をしないといけない。

これが私がここに来た意味。 “生きること” “死ぬこと

人間必ず産まれたからには、死にます。 間逃れません。 でも生きてるうちに、自分が決めた人生設計図をこなして、やりましたよ!と、ラジオ体操カードみたいにスタンプを押して、上に帰ったとき提出するんじゃないかな、私はよく占いをした人に言う台詞です。

ツラいこと、悲しいことあっても、あなたに必要のある出来事だったのだと。

でもツラいことって、ツラいよね(^o^;) で、私はレイキで自分癒しで楽にさせてます笑っ これが嘘か本当か、 本当に楽なんですよね( ☆∀☆) 今までの私の性格が嘘みたいに楽になるから、本当に便利( ☆∀☆)

ブログランキング・にほんブログ村へ