風と話せていた小さな頃にね!by中年主婦

2児の子持ち中年主婦が日常の体験、得する紹介、節約をほっこり書いている

初めてレイキをほんの少ししてもらった

3年前にレイキセカンドを伝授してもらって、それいらいあまり活用しなかったレイキ伝授された女性に会った。

女性は 『レイキを伝授してもらったことすら忘れてたぐらいで、もう使えないじゃないかなぁ』 と言うので レイキが流れるのか確認してみよう! となった。 レイキは1度ちゃんと通してもらうと枯れることはないと先生には教えてもらってたし、女性も(女性の先生にも)教えてもらっていたようだが、 確かめようにないようでした。 私も確かめる方法なんて、教えてもらってない。

どうすれば良いんだろう? と、思っていたけど 『私にレイキをしてみて!』 と思い付いた笑っ でも、私は自分以外にレイキをしてもらったことはない。 わかるのか? と疑問だったけど、

私の手のひらにレイキをしてもらったら、 わかった! 違うんだよ( ☆∀☆)

で、せっかくなので女性自身の気も出してもらった。

そしたら違ったんだよね!

氣の種類が違う!

例える文字はわからんけど、感覚で違いがわかりました。 初めて体験した、私以外のレイキ。 柔らかく、優しくホカホカ布団みたいでした! レイキって、こんな感じなんだね!

ブログランキング・にほんブログ村へ