風と話せていた小さな頃にね!by中年主婦

2児の子持ち中年主婦が日常の体験、得する紹介、節約をほっこり書いている

レイキを伝授して良かったこと

私が臼井レイキを伝授して良かったことを書きます。

その前に悪かったことも書きたいと思いますが、 とくにないなぁと、思います。 あえて言うなら、パート主婦には高額なんですよね。 毎日の節約をしたいのに、万単位のお金を支払わなければいけないのは、主婦にとってかなり痛い(T-T) ティチャーまでなって、とくにレイキでお仕事るわけでもなく、友達には無料でやっているので、1円にも稼いでいない。

でもネットで他の先生がたの料金をみると、私が教えてもらった2人の先生はとても安価になる。

比べるのは失礼かもしれませんが、ちゃんとレイキの通りがつながっていれば、あとは宇宙エネルギーなのでジャンジャンだだなのだ笑っ 主婦なので損得勘定が大好きです。 先生が聞いたらビックリされるかも(^o^;)

だだナゼこの万単位のお金が必要かも、何となく理解もできる。

例えば100均の調理道具を1個買ってとくに使い勝手が悪ければ、誰かに教えたり『うちで使わなかったから良かったら使って』なんて言わなくても 何の意識もなく捨てたり、適当な誰かに何の説明もしないで(説明がいるものでも簡単な説明で)であげるでしょ。

でもこれが高価な物だったら扱いも違うと思う(説明が主婦ですから例え話は調理道具なのはご了承下さい(^o^;)) 高価で使いやすくプレゼントにも最適なら、 私は大切に使おうと思うし、プレゼントにあげるなら喜んでもらいたいから使い方がわからないなら、ちゃんと説明もする。

プレゼントした相手が喜んでくれるなら尚良し!

こんなイメージだ。

レイキを開発した臼井さんもきっと大事につなげて欲しいと思ったことだろう。

だからお金をかける意味があると思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ