風と話せていた小さな頃にね!by中年主婦

2児の子持ち中年主婦が日常の体験、得する紹介、節約をほっこり書いている

シベリアンハスキーのアース 犬生(けんせい)初のドックランへ行く 

『こんにちは!!
2児の子持ち中年主婦のおすずです。』

 

『(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡よーちゃんです!』

 


f:id:snow20071015:20220103171047j:image

👆の写真は最近のアースの様子(#^.^#)

 

 

 

続き

 

水曜日は仕事が休みでしたので

 

アースが来て3日目の水曜日

犬生(けんせい)初のドックランに行きました。

 

アースはワクチン接種も終わっていたので、

ドックランも行けます。

 

犬は

  • 生後3か月くらいまでと
  • ワクチン接種が終わっていない

間は外に出ない

他の犬との接触を病気感染予防のため避けたほうが良いからです。

 

近くにドックランがあるので、

外で排泄が出来るようになる練習を兼ねていました。

 

何から何まで初めてのアースにとては

(車は1回乗ってますが)

  • 車に乗れない
  • 車から降りれない
  • 知らない場所だから歩けない
  • 5段ほどの階段も上がれない(スロープであがる)
  • すべて腰を低くしてちょこちょこ歩く

で、なかなか前に進めなく

受付のドアまでたどり着くのも大変でした。

 

受付でアースのワクチン接種証明書などを提示して

料金を払い

いざ

初ドックランへ

 

このドックラン敷地面積それほど大きなドックランではないですが、

犬の訓練所も兼ねていますので、

知名度は大きく

小型犬から大型犬まで利用しています。

 

けれど

この日は平日の水曜日なので

行った時間には

誰もいなくずっと1匹でベンチの周辺を行ったり来たりするだけで

おしっこをしたりする気配もまったくなく

ボールで遊ぶ気配もない

 

どうしようかと思っていると、

1匹のテリアを連れたご夫婦が来てくれました!

 

『本当に嬉しかったです(*^▽^*)』

 

ですが

来てくれてもアースとテリア君がどう反応するかで

このあとの自由度が決まります。

 

 

敷地が広いと

離れた場所で寛げますが

 

敷地が狭いので

相性が悪いと

お互いリードを付けての散歩状態になります。

 

これではドックランの楽しみ方が半減します。

 

『ドキドキの瞬間ですね(;^ω^)』

 

テリア君たちが入ってくるのでアースにリードを付けて待機

 

ドックランはお互いのマナーとして

  • お互いの犬の相性がわかるまでリードをする
  • すぐに犬を近づけない
  • 距離を見計らって飼い主さんに挨拶をする
  • お互いの飼い主さんがOKが出るまで近づかない

などを理解しましょう。

 

テリア君のご夫婦はとても気さくな方で

話しかけてくれました。

 

  • アースは犬生初のドックラン
  • 家に来てまだ3日目
  • 外で排泄が出来ないのでトレーニングで利用

などを説明して

 

お互いの犬を近づけてみようになりましたので

 

ゆっくりとアースをテリア君に近づけると

テリア君は大興奮!!

アースもお尻の匂いを嗅いでもらっても大丈夫のようで

 

お互いの飼い主同士も

 

『大丈夫そうですね(*^▽^*)』

 

となったので

 

リードを外しました。

 

するとアースもテリア君も猛ダッシュ!!

 

本当に楽しそうに走り回っている姿がとても嬉しくて

スマホで撮影することも忘れていました(笑)

 

アースは3日前までペットショップにいまいしたので

ゲージの中をたまにゲージの外(店内))歩く程度

 

体つきは筋肉もないのに

猛ダッシュは体が追い付いては来ないのではないかと

心配しましたが

 

初めて自由に動き回れることに

嬉しくて嬉しくてしかたない顔で走り回っていました(*^▽^*)

 

そしてテリア君がとっても元気なのでずっとかまってくれました(*^▽^*)

 

30分ほどすると

さすがに力も尽きてきて

テリア君に

『遊ぼ!遊ぼ!』

とされても

 

『もうイヤ!』

とイラッと顔をするようになってきました(;^ω^)

 

この間にアースは大量のお水をがぶ飲みしていました。

 

アースはお水に執着心が強いのか気になるのか

お皿に顔を突っ込み飲む癖があり

家でもお皿の周りはビショビショになって困っていました。

 

家でのゲージに取り付けるタイプの

👇のやつ

 

 

の飲み口はガリガリにかじってしまい

ポタポタト水が垂れるようになりましたので

とうとう側面から取り外し

考えた末

天井に設置することにしました。

 

天井に設置した理由

  • 真下にトイレシートがある場所に設置すると水を吸ってくれる
  • 天井に設置することで吸い口のボールが上手くハマって水が出なくなった

 

天井に設置すると飲みにくいだろうとは思いましたが、

意外にも飲めているようです。

 

👇のような物も考えましたが

お皿の中に手と顔を突っ込む癖のあるアースには

絶対不向きかと思い購入しませんでした。

 

購入をためらった理由

  • 手と顔を突っ込み水浸しになる
  • かじることで皿を割る

 

 

 

初ドックランでは

力尽きるまで走り回ったので、

帰りの車の中でぐったりと横になり

5分で家に着くのですが

眠ってしまいました(*^▽^*)

 

家に着くとシャンプーなのですが、立ち上がることもしんどいようで

横になった状態で

されるがままのシャンプーをされていました(;^ω^)

 

初ドックランの結果ですが

  • 排泄は1度もできなかった
  • ぐったりするまで走って楽しそうだった
  • ストレスは発散出来たようだった
  • 夜も起きることなく寝ていた

 

犬にとって

ドックランは社交界の場所であり犬同士の勉強の場所だと思います。

 

初めてドックランに来るワンコの中には、

今まではリードにつながれた外の世界しかわからないワンコもいます。

 

なので相手の犬に自分がどう接していいか、

自分より大きいや小さい 

よく吠えてくる

体当たりする 嚙みつかれたり 

一生懸命に『遊ぼう!!』とアピールしてくれたり

 

相性の合わない 

とっても合って楽しめる

などなどのワンコたちを見て

自分がどう遊べばいいかを学んでいき

 

またここに来たい!!

 

と思うワンコがいるのです。

 

もちろん絶対に合わない!!

と思ってしまう体験をしてしまうワンコもいますが(;^ω^)

 

アースにとってはドックランは

お気に入りの場所になりました(*^▽^*)

 

 

 

土曜日は旦那さんが休みでしたので、

夜のトイレを変わったくれました。

 

変わってくれたので

私は爆睡できると思っていましたが、

結局は眠りの浅い状態になってしまい

アースが爪でカリッとしただけで

私の夢の中で

音がするようになり、

そして鼻が利くようになってしまったので

寝ていても

犬のように

クンクンと鼻を利かせてしまう体になっていました(;^ω^)

 

『困った体になりました(;^ω^)
夢の中でもアースが気になり、爆睡ができない( ;∀;)』

 

早く夜に爆睡する日が待ち遠しい毎日です(#^.^#)

 

 

 

 

 

今回も読んでいただきありがとうございました(*^▽^*)!!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ