風と話せていた小さな頃にね!by中年主婦

2児の子持ち中年主婦が日常の体験、得する紹介、節約をほっこり書いている

京丹後市の浜詰海岸 キャンドルナイト

こんばんは(☆▽☆)
2児の子持ちの中年主婦です!




f:id:snow20071015:20201025232104j:plain




昨日はよく訪れる京都の北部

京丹後市
へ行って来ました!


天気も良く最高のお出かけ日和だったのもあり、
なかなか楽しめることができました(≧▽≦)





前にお世話になった旅館の方にお会いすると

「浜詰の海岸で、キャンドルナイトをしますよ!」
と旅館の方に教えてもらったので、

行く予定に取り入れました(。♡‿♡。)



この旅館の様子も写真に撮らしてもらったので
また今度、掲載させてもらいます(◍•ᴗ•◍)❤


先週にキャンドルナイトをやっていたと
と聞いていたので、

今週はないだろうと、
思っていたところ

今日もあるなんてラッキー(✯ᴗ✯)


開催までの時間は、ブラブラと散策して。


この

“”まつや旅館“”

の前の

お魚屋さんを覗くと、

めっちゃくちゃ美味しそうな
刺し身や煮魚などが
格安で並んでいて、

外では魚を干して干物を作っていました。

このお店で、刺し身も切っているようで、

まつや旅館の方に聞くと

「前の魚屋さんは安くて美味しいよ!」

と言っていました。
駐車場も近くにあるようで、
お客さんが車を止めて何人か歩いているのを見かけました。

品はその日の卸す具合にもよるらしく、

地元の方、観光客が来るのもあり出してもすぐ売り切れることもあるようです。



夕日5時頃に浜詰海岸に行くと、
スタッフの方々がキャンドルの用意、提灯などを準備していました。




f:id:snow20071015:20201026135252j:plain





f:id:snow20071015:20201026135236j:plain
新しいモニュメントがインスタ映え


夕日はあいにく雲が多くて、太陽はなかなか顔を出してくれませんでした。




f:id:snow20071015:20201026135023j:plain



ゆっくりと日が沈み、
海岸に目を戻すと



f:id:snow20071015:20201026134958j:plain


キャンドルの光が遠くまでわかるようになってきました。





f:id:snow20071015:20201026135152j:plain






f:id:snow20071015:20201026135413j:plain





f:id:snow20071015:20201026135553j:plain


最後は8時から50発の花火で締めくくられました。



今はコロナ渦で、なかなか地方に観光客が行かない理由でお店をたたまなければいけない現象です。

私達も行って良いものかは悩みました。

がいつもお世話になっている
“”まつや旅館“”
のスタッフさん

などコロナがなければいつも通りなんです。


最低限のマナーとして、マスクなどはお互いはすることを前提とし
行き来することで、

町おこしイベントなどで必死に盛り上げている地域の発展を応援したいと思います!

ブログランキング・にほんブログ村へ