風と話せていた小さな頃にね!by中年主婦

2児の子持ち中年主婦が日常の体験、得する紹介、節約をほっこり書いている

もうロングバケーションの番宣が観れないけど、2人の借りていた部屋のビルはないけど、観たい

今週のお題「もう一度見たいドラマ

 

こんばんは!

2児の子持ち主婦です。

 

f:id:snow20071015:20201116105522j:plain

 

このお題も

いろいろあるけど、最近のドラマは観ていなく

 

今や40代のアラフォー主婦。

 

そして私がまた観たいのが

 

《Long Vacation》

通称 ロンバケ

 

1996年4月から始まったドラマです。

私は当時20歳、若かったなぁ(笑)

 

何もかもが楽しい時代、

 

歯科アシスタントの仕事も2か所目の歯医者になり

自分のレベルが上がっていく、楽しくて、楽しくて。

 

仕事も私生活も楽しかったな。

 

そんなときに、ドラマ初日に大々的にテレビで宣伝していた。

 

フジテレビの月9、北川悦吏子さんが脚本。

w主演が

山口智子

木村拓哉

でした。

人気者の2人が主演ですよ、観ないわけなかったです。

 

この頃はまだ、ブルーレイなんてないから、ビデオですよ。

携帯も今とは比べられないぐらいくらいの重さと電話料金。

 

だからこのドラマの中でも

重要な場面で公衆電話と家の固定電話で話すことで、

現代ではないすれ違いをします。

 

それが視聴者にはヤキモキし、

それが歯がゆいし、ドラマの流れを変えることになります。

 

このドラマは今じゃないから、できたドラマです。

 

きっと今の若い世代には、なかなかわからないかも(笑)

 

このドラマが始まるとすぐ言われるようになったのが

 

【月曜日の夜はOLが消える】

 

と言われるぐらいの人気ぶりでした。

 

実際に私の周りには観ている人がほとんどで、

 

この2人の恋の行方にハラハラどきどき、

 

そしてこのドラマから多くの名セリフが生まれ、

セリフだけの小さな本も出版され、私は買ってしまった(笑)

 

その他にもCDやストーリー本、ピアノの楽譜、ビデオにDVD。

 

最終的には、劇中でも主人公山口智子演じる葉山南が終盤に電子ピアノを買います、私も買いました!

そして独学で

劇中で流れる、主人公の木村拓哉演じる

瀬名秀俊が初回に弾いている

 

【セナのピアノ】

 

を練習して弾きました。

 

初めは

ピアノ教室に行こうと思いました、

がナゼか駅前のヤマハエレクトーンになり

 

習うきっかけを聞かれたので、

 

『ロンバケの“セナのピアノ”が弾きたかったからです!』

と言うと、

先生は

『今、ほんまに多いのよね、ロンバケ』

とちょっとひややかに笑いましたが、

気にしないで

 

まず練習曲にと

『茶々壺』

の楽譜を渡され、基本の“基”からされたので、

 

茶々壺は弾けるようになったが、すぐ

セナのピアノが弾きたかった私はすぐ辞め

 

ここから毎日、電子ピアノにヘッドフォンつけ(これもすぐ購入)

練習して1ヶ月くらいでなんとか聞けるようになりました。

 

とにかくはまってしまい、ドラマが最終回の時には

人生の終わりのような喪失感

 

【ロンバケロス】

 

に陥りました。

 

立ち直れない私はすぐにレンタルビデオショップで、

ビデオをレンタルして何度も繰り返し観ていました(笑)

 

翌年には、放送日と同じ日の

 

4月15日夜9時に合わせて

ビデオを1話つづいて、季節の移り変わりをドラマと一緒に感じて浸る。

これは5年ほど毎年の恒例行事になりました(笑)

 

どうしても保存しておけばよかった悔しいのが

 

ドラマの始めのほうにあった

番組宣伝です。

 

2人が出ている2種類がとてもよくて、この番宣が観たいのと

 

最終回の始まる数分前に

2人がドラマの番宣をします。

 

朝にもめざましテレビにも出て番宣していたような気がしますが、

これがもう一度観たいドラマの部分です。

 

本当に大好きなドラマで今でも、

 

懐かしのドラマなどの特番には必ず出てくる。

 

あれからもう24年がたち、

いろいろドラマがますが、

 

一生、忘れない、忘れたくないドラマで

その時生きた私の楽しかった思い出たちが

 

とても優しく私に涙を流させます。

 

絶対に観てほしいドラマです。

 

見終わったとき、

あなたはきっと元気が出て、恋愛って楽しそう!!

とか思うかも!

 

そして現実はないよねと笑うかも!!

 

もう一度観たい、あのドラマ

【Long Vacation】

でした!

 

追記


最近テレビの再放送で

『HERO』

を観ていて気がついたことがあるんです。

HEROに出てくる、

主人公は

木村拓哉さん

松たか子さん


この2人は

ロング・バケーション

でも出ています。


木村拓哉さん演じる

瀬名秀俊の憧れの

相手が

松たか子さん演じる

奥沢涼子ちゃん


ロング・バケーションの中では

両思いには

ならなかったですが


気がついた方もいるのではないでしょうか、


HEROに出てくる

木村拓哉さん演じる

久利生検事の家の様子が



ロング・バケーションの

部屋の様子と似てませんか?


1番思ったのが


HEROの

『俺がずっとそばにいる』

の回で


松たか子さん演じる

雨宮事務官が命を狙われていることを知った

久利生検事が

雨宮事務官を家で保護するときに、

久利生検事が自分のパジャマを

雨宮事務官に

貸すために、

匂いなどを確認する場面。


このアングルからみた部屋の雰囲気が

木を基調としての扉や窓枠などが

絶対に

ロンバケをイメージしている!

色合いとかも\(^o^)/




今回も読んでくれてありがとうございました!!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ