風と話せていた小さな頃にね!by中年主婦

2児の子持ち中年主婦が日常の体験、得する紹介、節約をほっこり書いている

子供が結婚していく親の気持ち、命のつながり。

こんにちは!

2児の子持ち中年主婦です!


f:id:snow20071015:20201106135934j:image

 

子供をもつ親として、いろんなことが起こりますよね。

 

嬉しいこと

悲しいこと

怒ること

楽しいこと

 

いろんな出来事を共にしていき、

 

子供たちはいつの間にか大きく成長していきます。

 

私にはうちのおチビたちと、

 

友達の子供も私のかわいい子供たちと思って過ごしてきました。

 

高校の親友の子供で、

 

彼女が十代のときに妊娠しました。

 

お腹が大きくなるのを見ていて、私も妊娠しているような気分でしたね。

 

私は高校卒業して実家に帰ることになっていたの、

親友たちには、

年に何度かしか会えませんでしたが、

 

大型連休などには、飛行機に乗って会いに行き、数日泊まってまたいつもの日常に帰る生活を10年くらいしていました。

 

その間に友達は2人の子供を産み、

私はその子供たちに会いに行くのが楽しみで楽しみでした。

 

毎年夏には

“”ポケモン“”の映画を観に行き

 

 

 

 

年末年始は、

子供たちが喜ぶようにと、

クリスマスプレゼントを買って行きました。

 

 

 

 

とくに下の女のコとは、仲良くなって

いつも私が帰るときには大泣きして寂しいやら、嬉しいやらと大変でした。

 

散歩花火自転車の練習アスレチックに行ったり、動物園連泊の旅行参観運動会

 

たくさんの、たくさんの思い出があります。

 

ですが、

私が結婚してからなかなか行けなくなり、それぞれの生活をするようになると、

たまのラインでの連絡でしか、

つながりがなくなってしまいました。

 

先日、突然

「私、結婚します!」

とラインが来ました!

 

もう驚いたのと嬉しいのと、感情が一気にきて泣いてしまいました。

 

何度か彼氏の相談(ケンカしたよ涙)

とかあったので、

 

もう別れたんだろうと思っていたのですが、

復活していて

 

2人がケンカしても、彼が折れてくれる優しさにずっと一緒にいようと決めたようです。

 

子供が1人、巣立っていく、

 

この事を知らせてくれて

 

“”ありがとう“”

 

小さなときの思い出がたくさん、たくさん蘇ってきて、

 

まだ2人には子供がいないということですが、いつか 

 

あんなに小さかった手が、

 

いつのまにか大きくなり

 

私ではない人と手を握り、

 

そして、その手を今度は自分たちの子供の手を握り、

 

その子供が子供を産み、孫ができ、その孫の手を握り、

 

命がつながれていくのだと、

心のキュンと苦し嬉しく、

 

巣立っていく寂しさと、嬉しさが何とも言えない気持ちにさせてくれます。

 

世の中こうして命のつながりが果てしなく遠い過去から、

そして未来に受け継がれていくんですね。

 

心から

おめでとうと喜んでいます。

 

結婚、おめでとう!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ