風と話せていた小さな頃にね!by中年主婦

2児の子持ち中年主婦が日常の体験、得する紹介、節約をほっこり書いている

今年の夏もビックリ!

今年も暑かった夏。

 

前回も書いた蜂関連です笑っ



f:id:snow20071015:20201001001447j:image

毎日、毎日、洗濯物はあるんです。

 

いろいろやってますが、私は主婦ですので家事もします。

 

毎日の洗濯物をいつも、ウッドデッキに屋根を付けた場所に干すのですが、あるときから、蜂が飛んでくるようになってるのに気が付きました。

それは、とても大きな羽の音が近づいてくるのですが、いつも

「ん?」

と思うことがあったのです。

それは、何だか違和感が。

 

たぶん蜂なんだろうと思うので、音が近づいてきたら、家の中に逃げるようにしていました。

違和感は、蜂が近くにいるのに音がするのに、姿が見えない。

 

でも絶対に近くにいる大きな羽の音。

である日やっと、音がする生き物を見ました。

 

黒い?

蜂?

でもデカい!!

 

蜂?黒?

 

家には逃げ込んでいるので、ハッキリとは確認できなかったのですが、

 

違和感に思っていたのが、黄色ではない大きな蜂みたいなの。

 

だったです。

でも必ず、近くまで来て羽の音がしなくなる。

ので、また洗濯物を干すの何度か繰り返してました。

 

で、とうとう正体が判明したのが、

洗濯物を干す場所にはスチール製の棚を置いて、コロナで外出自粛で家を片付けたときに、この新しい棚を買ったのでかいろいろしまって置いたのですが、この片付けている棚から必要な物を取り出して、大きなブルーシートを取り出したとに、

「ぶぅ〜ん!!」

と、大きな音がしてきました!

取り出したのは、旦那さんでした。

 

旦那さんは冷静でした。

 

蜂用のスプレーで撃退!!

 

あっと言う間に終わりました。

 

で、ブルーシートを広げてみると、まだまだ小さいですが、蜂の巣があったのです。

これが普通の蜂ではなく、

“”クロスズメバチ“”

という種類でした。

調べるとスズメバチとあるのですが、

とても大人しい蜂と書いてありました。

しかも、幼虫は高級食材とも書いてあったんです!

“”これ食べれるの!!“”

 

そうなんです!ブルーシートの中に小さいですが巣が出来ていて、幼虫がうにゃうにゃしてました(TT)

写真に撮れなかった。

 

このクロスズメバチの巣は土の中に作るようで、ブルーシートはちょうど土の中を再現しているような感じだったんでしょうけど、いくら大人しハチですと言われても

私はこの巣の隣でずっと洗濯物を干していたなんて、

本当に怖かった(TT)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ