風と話せていた小さな頃にね!by中年主婦

2児の子持ち中年主婦が日常の体験、得する紹介、節約をほっこり書いている

この前、ショックだった話

先日とてもお月さまがキレイな日がありました。

 

自宅の2階に上がると、暗い部屋に月明かりが入っていました。

 

私は窓を開け、網戸も開けると明るいお月さまがあったので、久しぶりに声をかけてみました。

 

ちょうど月には薄雲がかかっていたので、

「雲さん私に月を見せて、風さん私に月を見せて」

と声をかけてみました。

けれど反応はありませんでした。

少し待ってみましたが、とくに変わりなく、

「小さい頃は、すぐ風が吹き、キレイな月が見れたのになぁ」

「あの頃と違って、やっぱりつながりとかなくなっているんだなぁ」

と、悲しくなりました。

今は風とかを感じたりしますが、話すことがないので、子供の頃と違うと実感して、少し悲しくなりました(╯︵╰,)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ