風と話せていた小さな頃にね!by中年主婦

2児の子持ち中年主婦が日常の体験、得する紹介、節約をほっこり書いている

ライタニアンレイキ伝授続き

先生のお話、テキスト解説があり、 とうとう伝授の時間 臼井レイキのときのように、いろいろ見えたり感じたりするのかなぁ? とか思っていました。

感じたままに書くと 今回は、横になっての伝授でしたので、寝てしまうんじゃないかな、と心配しました笑っ

先生の伝授中、気が遠くなるような、でも先生の声が聞こえる瞑想状態。

何度か返事をするのですが、何度目かの返事は、もう答えるのがやっと、 事前に先生から 『返事は無理にしなくても良いよ』 と、言われていたので最後の返事は声に出ていなかったかも。

寝てしまいそうででも、意識がある、遠くのようで、近くの声、不思議な感覚でした。

終わるととにかく、眠いのかあくびが止まらなく、ずっとしてました。

だるいような、そうでないような、フアフアしていて、自分が浮いている感覚と。 でも、周りがキラキラ光って部屋が明るくなっているのかと思いました。

帰るまで、ラッキーが続きます。小さなラッキーから、私には大きなラッキーなど。 何だか楽しがっている自分がいました。

ブログランキング・にほんブログ村へ