風と話せていた小さな頃にね!by中年主婦

2児の子持ち中年主婦が日常の体験、得する紹介、節約をほっこり書いている

インフルエンザの続き

昨日で、3才児インフルエンザ4日目。

10才児は、3日目!

そして、ママは、1日目(T_T)

 

3才児から言うと、

『あんた、絶対!保育園に行ける!遊べる!走れるわ!』

って言えるぐらいの元気です。

10才児は、微熱です。

でも、元気(^_^;)

だから、

『じっとせえぇ!!』

と、言いたいが

私がダウン(T_T)(T_T)

声もでない、病院は休み、こんな状態で救急に行けば逆に倒れる(>_<)(>_<)

まだ、旦那がいたからなんとかなったが、

本当にこんなに、ダウンするのは、久しぶり過ぎてツラい(T_T)

 

よく子供たちよ、こんなインフルエンザに勝てたな(3才に言いたいわ!)

 

しかも3才、昨日、吐いたんだよ、

ビックリしたわ!

腸炎も発症?

と、旦那と不安になったが、

 

原因は、違った。

 

食べすぎじゃい!!

 

夕飯は、もう旦那に任せて、お弁当屋さんとかで買って来てもらって、それぞれ食べたいものを食べた。

 

私はよっぽどしんどいから、インスタントのお味噌汁だけ。

 

10才児は、大きなお弁当1つに納豆1パック。

 

3才児は、インスタントのカレーに旦那のお弁当から、唐揚げをもらい、お味噌汁に納豆を半分を食べた。

 

数分後、全部出た。

 

片付けは、旦那に任せて、子供たちを私が風呂に入れ、出てくると、

 

3才児は、

『ママ、お腹減った』

『( ´Д`)、はぁ』

フラフラで頭が回らないのに、この子のお腹の構造はどうなっているのか、

確かに出せば減るわなぁ(^_^;)

 

とか、冷静に聞いていた。

 

でも、対処する言葉はしんどすぎて、わからなかったわ。

 

でも、旦那は

『ダメ。止めとき。今、吐いたばっかりやし、また明日にしとき』

となだめた。

 

諦めて、布団に入ると、一瞬で眠りについた。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ