風と話せていた小さな頃にね!by中年主婦

2児の子持ち中年主婦が日常の体験、得する紹介、節約をほっこり書いている

納豆って、どうしてスゴいのか。

私は、納豆が嫌いでした。
生卵なしでは、食べれませんでした。
父なんて、
『納豆なんて、食い物ちゃう!!』
と、食べたこともないのに、言ってました笑っ

でも、テレビやネットで納豆スゴい!
とか言ってるから、食べ出した。

でも、何が良いのかテレビの流し聞きで文字や映像でわかってなかったのに、
実感は、風邪をひきにくい!
どころか風邪をひかなかった!
のは、実感した。

納豆を食べ出したのは

2018年3月だったと思う。
約1年間食べた。
たまに、忘れるが2日以上忘れたことはない。
1パックを大人1、子供2で食べるので食べる料は約2口ほどかな。
日曜日は大人2、子供2で2パックを食べるので1パックを2人で食べてました。

通常の年は、夏前頃に鼻が出たり熱が出たりの風邪を1人は出る。
秋以降は、熱、鼻水、咳が2人ともなり、
耳鼻科なんて、毎日通う日々になる。
が、
2018年の子供たちの風邪引きは、3月~12月までで、
下の子が微熱が秋頃にあったぐらいかな。

2019年1月に下の子がインフルエンザになりました。
次の日、上の子がインフルエンザAになりました。
が、症状が軽い!

どちらの子も、微熱過ぎてインフルエンザだとは、思わなくて。
でも、念のため病院に行きました。
2人は、違う小児科を受診(行き付けの小児科が休みだったから)したが、
どちらの先生も、
『元気だなぁ』
『予防接種打ってた?』
『他の子は、ぐったりしてるのに食欲もあるの?見た目元気そうだわ』
と、同じような発言された。
だから、家に帰ってきても大人しいわけはなく(^_^;)
元気だから、良いんだけど…。
『静かにしろ!!学校行け!保育園行け!』
と、怒鳴り(>_<)
『え?学校言ってもいいの?インフルエンザやし、あかんのちゃう?』
と、💢っとするお口にイラッとしてます。
納豆様々なんですがね(^_^;)

という訳で、納豆はスゴいんだわ!
納豆菌が感染症予防効果が出ているのは間違いない(個人的見解ですが笑っ)!


ブログランキング・にほんブログ村へ